<< OUVERT チャイナなロングワンピース | main | ミスド >>
prit インディゴ サルエル

にわか雨が降っていましたが

今は青空が出ている吹田です。

 

その青空に負けじと

インディゴブルーのパンツを

ちょっと履いてみましたら

ものすごく軽くてね、気持ちよかったー!

その勢いでブログを書きます。

 

prit インディゴ サルエル

 

 

 

 

 

(足元の写真だけなのに バスケ部だったのがバレそうな写真)

 

毎年、この時期にprit さんからと届く

薄手のデニム地みたいな生地をつかったサルエルパンツは

夏の暑い時期のデニムがわりみたいな立ち位置で

日常着としても使えるね!と とても評判がよくて

それこそ買ってくださった方が

ヘビーに履いてくれている姿を ほんとによく見かけます。

 

シルエットも しめつけるところがいっこもなく

特にお尻あたりもゆるっと落としてあるんですが

足元のほうにかけてテーパードしているので

ダラリとしすぎず 使いやすいというか

スニーカー類 サンダル類が あわせやすく

しかもこのデニムっぽい生地ゆえ むずかしそうに見えなくて

そこれそ日常着になじみやすくてね

なんかいいわっ♡てグルーヴが 勝手に生まれるいいパンツ!

 

このシルエットと生地のおかげで

自転車によく乗る方とか

小さな子どもさんがいる方には特に動きやすくて

夏がくるたび オススメしたくなるものの1つです。

 

1つ、毎年と言いましたが

実はちょっとずつ生地というか染め具合かちがっています。

 

今年のはインディゴ染めっぽい青みがつよいところが

かわいいなあと 履いてみて感じました。

 

ちょっとだけ個性のあるズボンであることで

この上にあわせるTシャツも パッと楽しくなるし

さっきも言ったようにデニム代わりだと位置づけると

白のレーシーなシャツの下に履いてもステキだし

案外、シャツにコレにキレイな革っぽいサンダルもいいのかも。

 

何より自分がいちばん心地よくて足取り軽くなるから

日々いっしょにいたくなるパンツかな、と。

 

いろいろ大変だし

思い通りにいかないことが多いなか

ちょっとでも気持ちを軽く楽しくするものを注入しながら

なんとか乗り越えたいですね。

 

そう、コロナウィルスも大変ですが

暑くなるであろう大阪の夏対策にも

あったらたすかる1本です。

 

 

 

 

 

prit インディゴ サルエル

cotton100%

price: 12800yen+tax

 

 

 

 

 

 

*下記の住所などの欄に メールアドレスを書き加えました。

気になる商品などあれば よければこちらに連絡くださいませ。

これどんなカンジ?わたしでもいけそう?って質問や

おとり置き、通販などのも対応させていただきますね。

こんなときだけど 気になるよ〜ってときにご利用ください。

ひとりでいろいろ対応しているため

お返事がおそくなったらごめんなさい。

お電話も大丈夫です、お気軽にどうぞです。

 

 

 

 

 

〒565-0823 吹田市山田南30-10-108A
tel: 06-6816-7960

mail: muffin.clothing@gmail.com
営業時間: 11:00〜17:00

定休日: 毎週木曜日

*4月いっぱい基本的にCLOSEしています

 

 

 

 

MUFFIN

 

 

| MUFFIN | 20:03 | - |

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

about

muffinlogoxxs


〒565-0823
大阪府吹田市山田南30−10
光マンション108-A

TEL:06-6816-7960
FAX:06-6816-7961

営業時間
11:00〜19:00

定休日 木曜日


ACCESS↓

エントリー

アーカイブ

SEARCH